トップ > 明日葉の栄養成分=カルコン > 明日葉の栄養成分=カルコン

明日葉の栄養成分=カルコン

八丈明日葉たっぷり、スッキリ体験をするなら ふるさと青汁

カルコンとは明日葉に含まれる独自の成分で、

明日葉の茎や葉を切ると染み出てくる、黄色い汁に含まれる成分です。

近年話題になっているポリフェノール系成分の一つで、

明日葉のカルコンにいま注目が集まっています。

明日葉という名前の由来でもある

「今日摘んでも、明日には新しい芽を出す」という強い生命力は、

このカルコンのパワーが関係していると言われています。

 

ポリフェノールとは、植物が紫外線や活性酸素、昆虫などの外敵から、

自らの身を守るために生成する色素苦み成分のことを言います。

自然界にはなんと、7,000種類と言われる

ポリフェノールが存在していると言われています。

緑茶やワインに含まれることが有名で、

梗塞動脈硬化にも効果があるとして、一躍有名になりました。

明日葉のカルコンにも、このポリフェノールが配合されています。

八丈島を中心とする伊豆諸島という、生産地が限られることや、

カルコンの栄養素が注目されていることなどから、

とても貴重なポリフェノールとなっています。

 

明日葉のカルコンは、「アディポネクチン」という

超善玉ホルモンの量の調節に関与していることが分かっています。

アディポネクチンは、人体で生成される超善玉ホルモンで、

身体を健康に保つ大切な物質の1つです。

不規則な食生活や生活習慣の乱れ、

運動不足などで内臓脂肪が増加すると、このアディポネクチン量は減少し、

健康へのリスクが高まると言われています。

明日葉のカルコンは、血中のアディポネクチンを増加させ、

イキイキとした生活をサポートしてくれるのです。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
    女性が注目するうわさの青汁!【安心な国内産原料使用♪】
八丈島明日葉「ふるさと青汁」(1箱30スティック入り)3,990円(税込)
注目成分カルコンたっぷり!→ふるさと青汁
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【ふるさと青汁】商品購入プロモーション
明日葉の栄養成分=カルコン
明日葉の栄養成分のうち、きわめて特徴的な成分ひとつとしてカルコンが挙げられます。

前の記事 | 次の記事

IT用語